個性を生む自分名刺を作成して相手に印象付けよう

業者を頼らなくても…

お得に写真の印刷をしよう

デジタルカメラはずいぶんと安くなり、購入がしやすくなりました。1000万画素といった、とんでもない性能のデジタルカメラでも手頃な値段になっています。そのような訳でデジタルカメラを購入して、写真を撮ることに夢中になってしまった方も多いのではないでしょうか。デジタルカメラで撮った写真はきちんと印刷しているでしょうか。ちいさなカードに閉じ込めておくだけでは勿体ないです。ベストショットの写真は印刷して飾ってみてはどうでしょうか。写真を印刷する方法は、昔ながらの(そうはいっても今のカメラ現像の店はデジタル化されていますが・・・)カメラを現像してくれる店に行くのも良いですが、自分でやる方法もあります。店に行って自分で印刷する方法と、家でプリンターを使う方法です。

店で機械を使う方法、家でプリンターを使う方法

『店に行って自分で印刷する』という方法は、写真を印刷するための機械が設置してある店があるので、それにデジタルカメラに入っているカードを差し込みます。それから機械の画面で好みの写真を選んで、その写真を印刷するのです。価格は一枚30円前後のものが多いです。『家でプリンターを使う』という方法は、プリンターにカードを入れて印刷するというものです。パソコンが必要だと思うかもしれませんが、最近のプリンターではパソコンがなくても印刷ができるようになっているものが多いです。こちらの一枚あたりの印刷にかかる費用は、プリンターやインク代によって様々です。プリンターメーカーのホームページには、インク代のコストは書いてありますので調べてみましょう。なおプリンターの場合は写真専門の用紙も必要となるので注意です。